asaiti

 

8月29日放送のあさイチ!でのインコ特集に、インコ愛好家達からは、怒りと不満の声が上がっています。

インコ臭の香水やインコアイスとは?

 

 

 

スポンサードリンク

twitterでの呟きを見るにつけ、今回の放送でインコファンの逆鱗に触れたのは、「インコが手間がかからず簡単に飼える」と誤解を招くような表現や、『インコ臭』に関する内容、それに対する出演者のやりとりだったようです。「楽しみにしていたのに最悪の内容だった」「インコ好きには怒りを、興味がない人には誤解を与える内容だった」という声が目立ちました。

インコに限らず、どの生き物でも飼うからには手間も時間もお金もかかりますし、きちんと世話をすることは最低条件です。更に手乗りにしてベタ慣れにするにはヒナのうちから数時間おきに挿餌をして育てる必要があります。

それを、「一人暮らしや忙しい人にでも簡単に飼えるからオススメ」されると、よく考えないままに買われ(飼われ)て辛い思いをするインコが増えてしまうのではないか。インコが好きという大前提の下にインコ臭があるのに、おもしろおかしく取り上げて、インコ臭がひとりあるきしているのではないか。というところが話題の焦点になっているようです。

twitterでのインコ臭に関するツイート

また、インコの特集を組んだわりに、コメンテーターにインコ好きがいなかったことも愛好家にはバレバレで、特にインコ臭の香水がこぼれてしまった時の有働アナウンサーの態度に批判の矛先が向けられていました。

愛好家としては、インコに世間の注目が集まるのは嬉しい限りですが、ブームに踊らされて深く考えずにインコを迎える人が増えた結果、きちんと世話をしてもらえない可愛そうなインコが増えるのではないかという懸念があります。

ひとくくりにインコといっても…

インコとひとくちに言っても、インコには実に様々な種類があります。

inkoセキセイインコ

「インコ」というとこの鳥を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
インコの代名詞とも言える種類です。実に様々なカラーバリエーションがあります。おしゃべりもします。

 

kozakura

コザクラインコ

ラブバードとも呼ばれます。
尾が短く、丸みを帯びた体が特徴です。愛らしい顔をしていますが、噛まれるとかなり痛いです。原種は緑の体に赤、オレンジの頭です。様々なカラーがあります。

 

 

okkame

オカメインコ

名前にインコとつきますが、厳密にはオウムの仲間です。セキセイインコよりも大型ですおしゃべりよりも歌が得意な子が多いです

オカメの歌を聴きたい方⇒⇒クリック♪クリック♪

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

インコ臭って…?

これはインコを飼ったことがある人でないとわからないと思うのですが…

インコには独特の「におい」があります。そのにおいの「もと」については、

インコが毛づくろいする時に体から分泌して羽に塗りつける油(ナッツやバターのようなほんのり香りがする)によるもの、餌を食べる時に餌入れに体をつっこんで食べるので、穀物の香ばしい香りが体にしみついていくため、などとされております。

鳥好きさんたちに言わせるとインコ臭を言葉にしたら、「干したおふとんのようなふかふかした甘い香り」「干草のような香り」だと言います。

ただ、この香りはインコの種類によって、またインコの置かれている状況によっても全く異なります。

因みに我が家のインコが水浴びをした直後は「放置した濡れ雑巾」のような匂いがします^^;

セキセイインコに比べるとオカメインコの方が粉っぽい匂いがしますし、フルーツのような香りが目立つ種類もいます。

インコ臭の香水については、インコ臭は自分が飼っている愛らしいインコに顔をうずめて嗅ぐところに醍醐味があるので、個人的には香水にしたりというのはちょっと違うような気がします。

インコ臭を体験したいならば、インコを飼っている友人に嗅がせてもらうのが一番手っ取り早い気がしますが、それが叶わない人のために、ひとりでも多くの人にインコ臭を体験してもらいたくて、いつでもどこでもインコ臭を嗅ぎたい…ということなのでしょうかね。

個人的には、「自分が愛するかわいいかわいいインコだから、その匂いまでなんとも愛しい」んだと思いますが。。商品開発の目の付け所はいいと思いますが、きっと私がインコ臭の香水を嗅いでも「なんか違う(・谷・)」と思うことでしょう。

インコアイスはどこで買えるの?

数ヶ月前から一部の人々にはもう「常識」と言えるまでに広まっていたインコアイス。

今回の放送でまた有名になったのではないでしょうか。

すぐに売切れてしまうようですが、販売しているサイトを掲載しておきますね。

ラインナップは3種類で

セキセイインコアイス

オカメインコアイス

ぶんちょ仕立てのフィンチアイス

で、セキセイアイス、オカメアイスは後味にほのかに「鳥さんの匂い」を楽しめ、フィンチは「羽のモフモフ感」をマシュマロで味わえるそうです。

お値段はお試しセット6個2,100円~です。

インコアイス臨時販売所

興味津々のインコアイスですが、販売所の注意書きとして、『鳥さんの体臭には個体差があります。全てのお客様の鳥さんの匂いが再現できるわけではありません。ご了承ください。』とありましたのであしからず。。