s_hutukayoi年末年始の忘年会・新年会シーズンでお酒の席が多くなる時期ですね。
お酒が弱い人、ついついハメを外して飲みすぎてしまう人などなど、悪酔いや二日酔いに悩まされる人にはつらい時期でもあるのでは…?
そこで今回は、それらを防止すべく、悪酔いしにくく、二日酔いになりにくい飲み方、対策方法などをまとめました。

 

スポンサードリンク

 悪酔いや二日酔いが起こるメカニズム

そもそもなぜ、どのようにして悪酔いや
二日酔いは起こるのでしょうか。

飲酒により体内に取り込まれたアルコールは、
肝臓の働きでアセトアルデヒドに分解されます。

有毒性であるアセトアルデヒドはその後
更に水と二酸化炭素に分解されて体外に
排出されます。

しかし!!

肝臓の働き(=肝機能)が弱まっていたり、
取り込んだアルコールの量が多すぎて
肝臓の処理が追いつかない時などに、
体内にアセトアルデヒドが残ってしまいます。

この残ったアセトアルデヒドの毒性により、
吐き気や頭痛といった酔いの諸症状が
起きるのです。

悪酔い・二日酔い防止の4つのポイント

この4つをおさえれば、辛い諸症状を
かなり遠ざかることができるはずです。
(効果には個人差があります)

1:空腹で飲まない⇒アルコールの吸収を遅くするため

すきっ腹へのアルコールは胃を荒らすだけで
なく、酔いのスピードが増し、肝臓への負担が
大きく、悪酔いや二日酔いの一因となります。

太りにくい野菜類などを中心に、飲む前に
少しでも食べることを心がけましょう。

仕事の後そのまま飲み会になる場合など、
のんびり野菜なんて食べていられないヮ!
という場合も実際多いと思います。

そんな時はチョコレート(脂肪分が予防効果)や
緑茶(カテキンが予防効果)をお腹にいれるなど、
とにかく空腹で飲み始めないようにします。

胃腸薬で胃の粘膜を保護するのも効果的です。

2:水分を摂る最も重要なポイントです

s_miz

実はこれがとても大切なポイントになります。

できればアルコールを1杯飲んだら次は
水やウーロン茶などのノンアルコールを
間にはさむようにします。

お酒と水を交互に飲めない状況ならば、
途中で水を一杯飲むようにします。

途中に水分を入れることで、酔うスピードが
穏やかになり、アセトアルデヒドの処理も
しやすくなり、肝臓への負担を減らす事が
できます。

また、血中アルコール濃度の急上昇が
おさえられ、気持ちよく酔える「ほろ酔い」の
状態が続きます。

そして、急に飲んで速く酔い、間隔が麻痺して
はどめがきかなくなり、悪酔いして二日酔いを
引き起こすという悪循環からも逃れる事ができます。

3:飲んだ後にはグレープフルーツジュース⇒ラーメンを我慢して…

s_gf

お酒を飲んだ後にラーメンを食べたくなる
ところですが、グレープフルーツ、オレンジ
など柑橘類のジュースを飲むようにします。

これらに含まれるビタミンCはアセトアルデヒドの
分解を促し、果糖によって体内に質の良い
糖分が取り入れられ、飲酒後の空腹感を
減らしてくれます。

ラーメンを食べるより、体にもお財布にも
優しいですね。(でも、飲んだ後のラーメンって
美味しいですよね^^;)

4:寝る前にアミノ酸ドリンクを飲む

肝臓がアルコールを分解することに注力すると、
ブドウ糖の生成力が低下し、血糖値が下がって
しまいます。

お酒を飲むと、お腹がすくのはこのためです。

血糖値が下がると、体はアミノ酸で糖分を
補おうとします。

ですが、アミノ酸はアルコール分解でも使われ
るので、血糖値が下がってしまうと、アルコール
分解の速度も能力も落ちてしまいます。

寝る前にアミノ酸ドリンクを飲んでおくと、
次の日に身体がぐんと楽になりますよ^^
(個人差あり)

お酒と一緒のスポーツドリンクはNG!!

先ほど水分補給の話をしましたが、お酒を
飲んでいる最中にスポーツドリンクでの
水分補給はNGです。

スポーツドリンクは身体に吸収しやすい浸透圧で
つくられているものが殆どで、アルコールと一緒に
飲むと、アルコールの吸収まで早めてしまい、
酔いが速く回ってしまいます。

スポンサードリンク

 

ですが飲んだ翌日の水分補給には効果的なので、
飲む順番を間違えないように、頭に入れておくと
良いでしょう。

ファミマのサプリで鬼に金棒!!

ここまで二日酔い防止のポイントをお伝えして
きましたが、実行できるか不安、体質的に対策をしても
飲むと辛い…という方にオススメのサプリがあります。

それがこちら

SUPALIV(スパリブ)ですヾ(*´∀`*)ノ

もともとはお酒が苦手な人でもお酒を楽しめるように
と開発されたサプリでしたが、口コミや週刊誌に
取り上げられたことで販売開始から二年を経てブレイクした、
悪酔い・二日酔い防止サプリメントです。

スパリブはアルコール代謝酵素をサポートする成分と、
アセトアルデヒドを中和する抗酸化成分の両方を含んで
いる世界特許のスイス生まれのサプリメントです。

全て天然由来成分で、副作用がないというのも安心できます。

SUPALIV公式ページ

コンビニではファミリーマートで買えます。
お値段は4粒500円
(2016年現在では3粒入り389円が主流のようです)
一粒あたり税込で約130円程度の計算になります。

ファミマ以外では通販でも購入でき、ひと箱の粒数も
何種類か選べます。

若干お高めですが、効くならば、背に腹はかえられません。
今なら3粒入り3袋通常価格1164円を
税込540円で試せる大変お得なモニター募集中です♪

送料も無料なので、近くにファミマがない方、
身体に合うか試してみたい方、
少しでもお安く効果を検証されたい方にオススメです。
※モニターはお一人様1回限りで予告なく終了する場合がありますので
気になる方はお早めにチェックしてみてください☆
↓↓こちらからどうぞ↓↓

楽しく飲んで、翌朝スッキリ【スパリブ】

効果には個人差があると思いますので、モニター募集が
あるうちは、まずはお安くモニター購入して、効果が実感できたら
リピートするのが賢く無駄がないかと思います^^

各所でのレビューを見ると、 ウコンより効くという声が多いですね。
私も次の忘年会に使ってみようと思っています。
(使用感など追記しますね♪)

実際にスパリブを買って飲んでみました♪

コラム:肝臓のアルコール処理能力ってどれくらい?

個人差はありますが、肝臓が1時間に処理できる
アルコールの量は、

・ビール大瓶約1/3本(1本なら3時間かかる)
・日本酒1合
・ワイン1/3ボトル

と言われております。

そうだったのね。。
今まで随分無理させちゃっていたのね。。
…と反省することしきりです。

なるべくアルコールの吸収を遅くさせたり、
水を飲んで体に取り込まれるアルコール分を
薄くしたりして肝臓をいたわってあげないと
ですね。。

休肝日を設けるのも大切です。

飲み会の機会が増えるこの時期、身体への
負担をなるべく減らして上手に乗り切りましょう。