jn今回は、#010ベビーマシュマロ(シアー)と#022スパークルホワイト(リュクス)でフレンチネイルにチャレンジしました♪
きれいなフレンチラインのポイントは○○でした。

 

 

スポンサードリンク

前回のバイオレットフィズ×クリスタルシュガーは、
持たせようと意識して塗ったので、2週間以上経っ
てもまだまだイケる状態でしたが、流石に爪が長く
なりすぎてしまったので、オフしました。

ジェリーネイルのオフの方法

今回セレクトしたカラーは、ハッピーバッグの
ランダムチョイスカラーだった#010ベビーマシュマロ。

ゆるりん☆が買ったハッピーバッグの中身

春先のほんわかとした雰囲気にいいかな。
年度始めのこの時期に派手すぎず落ち着いて
いていいかな。

とこのカラーに決めました。

中身はこんな感じです。

s_IMG_0171
単色だとちょっと寂しいような気もして、
今回はフレンチネイルに挑戦することを決意。

まずは一度塗り

s_IMG_4068
一度塗りだととってもうっすら。
ほんの少し色づいた程度の発色です。

2度塗り

s_IMG_9713 (1)
色がわかるようになってきました。
2度塗りでもいいかな…とも思いましたが、
せっかくなので3度塗りしてみました。

s_IMG_6501
ジェルの見た目やボトルのシールよりも
若干白っぽい印象でした。

若干筆の跡がスジ状に残ってムラになりかけた
ところもありましたが、仮硬化までの時間を長め
に取り、ジェルの表面が少しでも滑らかになるように
(=セルフレベリング)しました。

さて…
今回の本番はここからです。

フレンチです。

そう。フレンチ。。

…フレンチ苦手…(;´Д`)

実はこれまで何度か試してみたものの、
きれいにできた試しがありません。

なのになぜフレンチ?

それは…

これを使ってみたかったから…

s_IMG_6238-2

先日届いたクリスノブラシのセットの中の1本「麗」。
フレンチ用のブラシです。

とても塗りやすいクリスノブラシのフレンチ用ならば、
フレンチが苦手(というか成功したことがない)私でも
何とかなるのでは?
という淡い期待、いえ、かなりの期待がありました。

フレンチラインに使ったのはこちら

s_IMG_1145
#022スパークルホワイト(リュクス) です。

ジェリーネイルのスターターキットを購入した
時にアプリコットソーダとともに選んだ1色です。

修正液のような白は使いこなせないと思い、
パールホワイトを、フレンチやアートに使いたい
と思っていたので一度塗りでくっきりはっきり
発色するリュクスを選択しました。

中身はこんな感じです。

s_IMG_8091

失敗したらこれまでの3度塗りもパーになると、
ドキドキしながらフレンチラインをひきます。

……

………!!!

何と!!!!!

フレンチラインが作りやすい!!

結構きれいに引けるかも!?

ブラシが斜めにカットされて角度が付いているので、

s_IMG_0689

それを爪のサイド(フレンチの始まりの部分)
に合わせて爪の先に引くイメージで塗った所、

s_IMG_9820
何とか見られる状態に仕上がりました(*´ェ`*)

s_IMG_6310

…わかりにくいですね^^;

s_IMG_7929

これまでフレンチをまともに塗れたことがない
(1~2回チャレンジして挫折して以来塗っていない)
私にとっては上出来だと思います。

問題は右手です。

左手に塗った時とは逆向きになるように筆を
裏返す感じで持たなければなりません。

う~ん。。

ただでさえ苦手な右手塗り(;´Д`)
初のフレンチブラシはなかなか手ごわい。。

s_IMG_0804

な…なんとかこちらも無事に塗りました。

きれいにフレンチラインが出なかったら、
ゴールドダストでごまかそうと出動の準備(箱から
出しただけですが)もしていましたが、幸いにも
出番なしでした^^v

スパークルホワイトがリュクスだったというのも、
何度も塗り重ねなくて良かったので綺麗なラインを
引けた要因のひとつだと思います。

スポンサードリンク

 

今回ベースの色を白っぽいベビーマシュマロに
したのは、パールホワイトのフレンチラインとの
コントラストがあまりないので、うまくフレンチが
できなかった時に失敗が目立たないように…
という目論見もありました。

その甲斐あってか、ぱっと見でフレンチと分かり
ますが、ラインが滑らかでないとか、幅が揃って
いないとかは、じっくりよ~く見ないとわからない
仕上がりになっています。

また、フレンチラインの白が、ベースのベビーマシュマロ
の白っぽさをやわらげてくれて、とても自然で上品な
色合いに仕上がりました。

スパークルホワイトがパールカラーなので、マットに
なりすぎず、程よいアクセントになってくれて、お試しで
塗ってみたものの、私の中では大変「使える」フレンチ
カラーの組み合わせになりました。

課題としては、
・フレンチの幅を揃えたい
・ラインの角度を揃えたい
・巻き爪的な爪のサイドもしっかり塗りたい
・ラインが崩れた時の修正スキルを身につけたい

フレンチネイルがきれいに見えるポイントとしては、
・フレンチラインの山型はある程度角度があった方が良い
・フレンチラインが左右対称でなめらかであること
・爪の両サイド(フレンチラインの始まり)がはっきりしていること

といったところでしょうか。

これはもう回数をこなして慣れるしかないので、
地道にスキルを磨きたいと思います。

本格的なフレンチネイルをしたのは今回が初めて
でしたが、感想としては

「緊張したけど楽しかった」

でした。

自分の予想よりずっときれいに出来たのがとても
嬉しくて、これまで目をそむけていたフレンチが
大好きになりました。

そして、

「やっぱり筆はとっても大事」

ということを再認識しました。

nailyasanのクリスノブラシ、オススメです。

ジェルがなかなかうまく塗れないという方は、一度
試してみる価値はあると思いますよ^^

私は4mmのレギュラーサイズを愛用しています。
カラージェルやベース・トップジェルにはラウンドを
使用しています。

爪の根本やサイドにジェルが着き過ぎないように
塗れるので、リフトしにくく、長持ちします。

 

もっと綺麗に上手にフレンチネイルが塗れるように
なりたいです。

私にはあまり必要がないかな、と思っていたリュクスラインの
カラーも、アートやデザインではとても使い勝手が良いことを
体感できたので、今後の色選びの幅も広がりそうです^^

ジェリーネイル、楽しいです(*^_^*)


LEDジェルネイルキット JellyNail(公式サイト)

おまけ:お片づけの時には…

因みに、ジェルを塗り終えたブラシを綺麗にするために、
ブラシクリーナーを使う時には、クリーナーが指について
せっかく塗ったジェルが傷んでしまわないように、
ニトリル手袋を着用しています。

s_IMG_2261
以前、クリーナーが爪に飛んで、綺麗に塗れた
ジェルが曇ってしまったことがありまして、それ
以来愛用しています。

【一つ前に塗ったカラー】
ミントソルベ