s_kabuto5月5日は端午の節句、子どもの日です。
子どもの日に飾るかぶとやこいのぼりを、折り紙でも作ってみませんか^^

 

 

 

スポンサードリンク

 

今回は、かぶとの折り方・作り方をご紹介します。

それでは早速いってみましょう♪
まずは簡単なかぶとの折り方です。

s_IMG_2405

折り方はこちら(おりがみくらぶさん)

とっても簡単ですが、見栄えも良く、オススメです。

上の写真でくまちゃんが乗っているような柄つきの
折り紙や、千代紙で作っても綺麗に仕上がります。

新聞紙や大きめの紙で作ればかぶれますよ^^

 

続いて、ちょっと凝ったタイプのかぶとです。

s_IMG_4606

後ろ姿はこんな感じです。

s_IMG_9074

簡単なかぶとに比べると、少しだけ複雑に
なりますので、折り方は動画が分かり易く
おすすめです。

このかぶとは両面に色がついている折り紙だと
素敵な仕上がりになると思います♪

スポンサードリンク

 

更にこだわりのかぶとを作りたい!!

という方はこちらの折り方動画をご参考になさって下さい。


かぶるためには、1m四方くらいの大きい紙で折ると良いそうです。

 

いかがでしたか?

まずは基本の簡単なかぶとからチャレンジされてみては
いかがでしょうか^^

お子様と一緒に折るのも、楽しく思い出に残る
子どもの日に、一役かってくれるかもしれませんね♪

折り紙で鯉のぼりを作ろう♪折り方・作り方