動画を見ていたら、こちらに行き着きました。
諦めないって凄い!!
仲間って素晴らしい!!
努力は報われる
そんな希望を与えてくれる動画です。

スポンサードリンク

 

いかがでしたか?

これはフジテレビのアンビリーバボーで
放送されたもののようです。

将来有望だった田中正幸君(当時15歳)
を襲った病魔。

しかしそれに屈することなく努力を
続けてこれたのは、何度も出てきた

「バスケが好きだから」

私だったら、くじけていたと思います。

辛いリハビリに耐え、ついには
試合にも出場できたのは、

強い信念と
支えてくれる仲間があったから
なのでしょうね。

正幸君、今は何をしているのでしょう。

検索してみたところ、

本が出版されていることが判りました。

動画にもあった、奇跡の一本の
実録書としてノンフィクションライターの
島沢優子さんが著者です。

昨年の段階では、

と、
大学に通われているようでしたが、

ご本人が現在どうされているかは、
わかりませんでした。

右半身にハンディを負いながらも
前向きに生活されていることを
願います。

こちらもまた感動ですよ♪