s_kami美しい髪は男女を問わず、ポイントが高いですよね^^
今回は、おすすめのトリートメントと効果的な使用方法をご紹介します☆

 

 

 

スポンサードリンク

どうも。
髪と爪は美しく保ちたいゆるりん☆です。

ホコリや汚れや紫外線、ストレスなどなど、
お肌と同様に、髪もまた、日々、内外からの
ダメージを受け続けています。

それらに加えて、(私の場合は)加齢の波も加わり、
綺麗な髪を維持するのって、なかなか大変だったり
します^^;

今回は、サロンで勧められて以来、私が愛用
しているトリートメントをご紹介させて頂きます^^

前置き的な部分もありますので、お急ぎの方は、
目次より「おすすめのトリートメント」の部分を
クリックまたはタップしてお進みください。

リンス・コンディショナー・トリートメントの違い

まず最初に、リンスとコンディショナーとトリートメント
の違いについて簡単におさらいします。

私も「何となく」しか把握していなかったので、
調べてみました。

 リンス
⇨髪の表面を油分でコーティング
⇨髪の手触りを良くする
⇨水分の蒸発を防ぐ
⇨髪の内部までは浸透しない

 コンディショナー
⇨機能的にはリンスに近い
⇨リンスよりも髪表面の状態(コンディション)を整える力が強い

 トリートメント
⇨リンスと同等の効果
⇨タンパク質成分が髪の内部にまで浸透
⇨ダメージへの栄養補給作用がある

ふむふむ。。

髪のダメージが気になる場合は、
トリートメントが有効ということですね。

「シャンプーとトリートメント」でセットになって
販売されているものが増えてきたのも納得です。

おすすめのトリートメント

私が愛用しているトリートメントは、
タマリスのプロディレクトCe+(セラミドプラス)です。

以前通っていたヘアサロンで勧められて以来、
愛用しています。

そのサロンでは、前処理剤としても使用されていました。

それまではサロンで購入していましたが、
担当者の退職で、別のサロンに変えてしまい、
ネットで探してみたところ、楽天でも販売されていました。

送料込みで、¥1944~¥2381の価格帯でした。
(上の画像のショップでは¥1944:送料込みです)

以下は商品説明の抜粋です。

傷んだ髪に必要なセラミド・PPTや水分を補給し、髪のコンディションを整えるプレトリートメント剤。 アミノ酸系セラミドをナノ化することで、コルテックスの奥深くまで浸透し、毛髪の水分保持能・バリア能を高め髪にうるおいを与えます。 また、従来の2倍の保湿力を持つアセチル化ヒアルロン酸やハリコシを与えるケラチンPPT等の配合

早速発注しました。
リピート3本目です♪

securedownload
待たされることもなく、数日で届きました。

securedownload (1)
150g入りで、ボックスティッシュと比べると
これくらいの大きさです。

securedownload (5)
成分など。
シリコンは入っています。

securedownload (2)
キャップを外したところです。

securedownload (3)
この細い口が、サロン仕様っぽいです^^

このトリートメントの特長は、

 髪がサラツヤにまとまる
 櫛・指通りが良くなる
 少量でよくのびる
 香りがほとんど残らない

です。
各種レビューも載せておきます

楽天でのレビュー
@コスメでのレビュー

レビューを見ると、
「そうそう!そうなのよ!」
と、激しく共感できるものがとても多く、
多くの方に支持されているのが実感できます。

合う、合わないがあるものですので、
全員が全員満足できるとは言い切れませんが、
「1回試してみて♡」
とおすすめできる1本です^^

ゆるりん☆流 効果的な使用方法

使ううちに、「いつもより、効いてる!?」
と思える使用方法が分かってきたので
ご紹介いたします。

【タマリス プロディレクトCe+の効果的な使用方法】

 シャンプーする
 タオルドライ
 プロディレクトCe+を塗布
⇨毛先を重点的に、頭皮に近い部分にはつけない
 蒸しタオル・ラップ・ヘアキャップなどで覆う
 5~10分浸透させる
 しっかりめにすすぐ
 いつも使っているコンディショナーやトリートメント
 すすぐ
 タオルドライ
 ドライヤー

 
 塗布前のタオルドライ
 毛先につける時にぎゅっと圧力をかけるようにして馴染ませる
 頭皮につけない
 放置する時に覆う

特に塗布前のタオルドライの有無は、
仕上がりに差がつきます。

美容師さんには放置しなくても良いと
言われましたが、時間を置いた方が
仕上がりがなめらかになります。

放置時に髪を覆う蒸しタオルは、塗布前の
タオルドライに使ったものをお湯に浸して
強く絞ったものでOKです。

使用量は、ロングヘアで500円玉大で十分です、

プロディレクトの後のコンディショナーや
トリートメントの有無は、お好みによります。

私はプロディレクトはスペシャルケアとして
使用しています。

大体週2回くらい、シャンプー後のブラシの
通りが悪くなったと思った時にも使用しています。

なかなか良いトリートメントに出会えない

そんな方にもおすすめです^^