s_nagettoチキンナゲットを手作りしてみたいなぁ…
思い立ってから随分経ちましたが、ようやく作りました!
意外と簡単に、美味しくできました^-^

 

スポンサードリンク

「チキンナゲットを手作りしてみたい」

ずっとそう思っていたんです。

いつからかって?

世界一受けたい授業で取り上げられた時から^^;

2014年2月22日でしたね。。

私ったら、どんだけ腰が重いのでしょう^^;

気を取り直して…れっつご~♪

世界一受けたい授業のチキンナゲットレシピ

チキンナゲットって、買うと意外と高いし、
原料への不安もある…(ナゲットだけではないですが)

そんなこんなで我が家では、マックのチキンナゲットが
¥100の時くらいしか食べていませんでした。

そんな時に目にした、世界一受けたい授業での
チキンナゲットのレシピがこちらです。

【材料(約35個分)】
・鶏ももひき肉 150g
・鶏ムネ肉   150g
・塩コショウ  小さじ1/2
・卵       1個
・小麦粉    大さじ3

(衣用)
・小麦粉    大さじ6
・顆粒コンソメ 大さじ1
・水        200ml

【作り方】
1.鶏ムネ肉を粗みじんにし、鶏ももひき肉、塩こしょう、卵、小麦粉と混ぜ合わせる
2.ラップの上に1を棒状に伸ばして包む
3.形を整え冷凍庫へ入れて凍らせる(約3時間)
4.小麦粉、顆粒コンソメ、水をあわせ、揚げ粉を作る
5.凍った3を包丁で約1cm幅に切り分け、揚げ粉にくぐらせて、
約170℃の油できつね色になるまで揚げれば出来上がり

【マスタードソースの作り方】

・マスタード 17,5g
・ケチャップ   5g
・はちみつ    15g
・マヨネーズ  2,5g
を混ぜあわせてつくります。
日本テレビHPより

簡単そうですね♪

うん…簡単そう…ですよね…

しかし…

わたしには…

衣めんどくさ…(=_=)

マスタードソースの分量の「.5g」って…?
17.5gは18gじゃあかんのか~い(゚д゚)!

 

スポンサードリンク

 

…また次に作るか…

…と、あっさりと心が折れてしまったのです。

それから4ヶ月以上が経過し…

昨日の私は違った!

衣が面倒ならば、衣なしの作り方を探せばいいのだ!

そして見つけたのがこちらのレシピ

ゆるりん☆アレンジチキンナゲットレシピ

クックパッドで見つけたレシピを参考に、
実際に作ったレシピがこちら

【お家de手作り♪簡単チキンナゲット】

<材料>
・鶏ムネ肉 1枚
・鶏ムネひき肉 500g
・小麦粉 大さじ8
・卵    Lサイズ1個
・クレイジーソルト
・コショウ
・マヨネーズ 大さじ1.5
・しょうゆ   大さじ1.5
・酒      大さじ1.5

<作り方>
・鶏ムネ肉は皮をとり、細かく叩く
・全ての材料を混ぜ合わせる
・フライパンに2cmくらい油を熱し、
ナゲットの形に成形しながら揚げ焼く。

s_S__11329544

それっぽく仕上がりました♪

レシピに記載した鶏肉の分量は「大体」です。
ひき肉と合わせて800グラム強でした。
(たまたまひき肉と胸肉があったので使ったくらいで、
必ず2種類のムネ肉が必要なわけではありません)

小麦粉は、鶏肉100グラムに対して大さじ1の
割合です。

全体量が1200グラムを越えたら卵をもう1つ
追加します。(もとレシピは鶏肉600グラムに
対して卵1つ)

タネが柔らかめなので、ラップで棒状に包んで
凍らせようとしたのですが、時間が足りず、
結局凍らないまま形作りました。

揚げ焼きは、揚げるよりも随分楽です。

気になるお味は…?

初めての手作りチキンナゲット…

s_S__11329545

ドキドキしながらアツアツを食べてみたら、
うん♪美味しい!

冷めてもジューシーで美味しく頂けました^-^

夫からの「物申す」

しかし…

母と私でおいしいおいしいと食べていたところ、
何と夫が

夫「これはナゲットじゃない!」

と言い出しました。

息子までもが遠慮がちに、

息子「うん。これはこれで美味しいけれど、
マックのナゲットとはちがうよね…」

と言うではないですか。

確かに、塩コショウをクレイジーソルトと
レインボーペッパーにしたこともあり、

市販品よりも上品というか「オトナ味」
だと思います。
(でも、美味しいのよ?)

夫「そもそも食感が違う!これはつくねとナゲットの中間だ!!」

とのこと…ショボン…

どうもどうやら夫の基準は
「マックのチキンナゲット」のようです。

美味しくできたけど、何だか腑に落ちない。。

というわけで、次回は「よりマックっぽく」
(でも、衣つけるのはイヤ!)を課題に
更なる改良を加えたいと思います。

重い腰を上げて第二弾を作った際には
またレポートします!

追伸:重ね重ねでアレなんですが、
これはこれで、おいしいんですよ?

この記事をご覧になった方で、何か
アドバイスがあれば、是非お寄せ下さい^^