suitoku

8月28日 19時~20時54分放送の水トク!で、「世界の超S級危険生物コレクションPART3」が放送されます。

 

 

スポンサードリンク

これまで数々の危険生物を紹介し、好評のこのシリーズ、
4月3日に第二弾が放送され、第三弾が8月28日に放送されます。

今回は『真夏のジャングル探険SP!武井壮がマレーシアのジャングルで最強昆虫と絶叫対決▽巨大!人食い!アマゾン5大危険生物を捕獲せよ▽日本に潜む古代危険生物ハンザキとは?』と題して、世界中の超S級の危険生物を現地取材と貴重映像で紹介します。

司会は雨上がり決死隊の2人、アシスタントの小島瑠璃子 、ゲストに井森美幸・後藤輝基(フットボールアワー)福田彩乃・スギちゃん・武井壮・手島優・ 岡田結実を迎えての放送です。

フットボールアワーの後藤輝基さんといえば、先日の「行列」
で彼女にプロポーズしましたね。詳しく知りたい方は         ⇒⇒⇒⇒クリック♪クリック♪

主なラインナップ

百獣の王・武井壮!マレーシアの最強昆虫と対決
アジアの秘境マレーシア・ボルネオ島に潜む最強の昆虫たちに「百獣の王」武井壮が挑みます。まさかのハプニングも?

南米アマゾン5大危険生物を捕せよ
アマゾンの危険生物に日本のアマゾネス手島優が挑戦!幻の激カワ危険生物オセロット?

日本の清流に潜む古代危険生物ハンザキ大追跡
スギちゃんとモデルの岡田結実が日本に2000万年前から生息する危険生物を求め三重県の山奥へ…!!

怪魚ハンター小塚拓矢VS800ボルト電撃魚
アマゾン最強の電撃怪魚デンキウナギを小塚は吊り上げることができるのか?

スポンサードリンク

 

ネタバレ注意!ハンザキとは?オセロットとは?

まず、ハンザキとは、オオサンショウウオのことです。

hanzki

模型での全身像ですhanzakimokei

名前の由来を調べてみたところ、、
口が大きく、半分に裂けているように見えるため。
半分に裂いてもまだ生きていたという伝説がる。
地域によってはそもそも古来からハンザキと呼ばれている。
といったことが判りました。

オオサンショウウオという名前だけあって、
「ものすごく大きい」「体長1メートル以上」という
イメージが浸透しているようですが、世界最大の
両生類であるオオサンショウウオも、最大記録は
150センチで、自然下では1メートルに達する固体は
ごく稀で、平均すると50~70センチほどらしいです。

オオサンショウウオ(ハンザキ)はとても貪欲で、
水中で動くものを見ると襲い掛かり、共喰いする
ことも多々あります。寿命は10年以上で、飼育固体では
何と51年の飼育例があるそうです。

ハンザキについてはこちらで詳しく研究されています。⇒⇒日本ハンザキ研究所

次に、オセロットですが、こちらはご存知の方も多いかもしれませんね。

oserotto2

ネコ科の肉食動物です。

見た目はジャガーネコ(タイガーキャット)や
マーゲイと似ていますが、オセロットの体長は65~120 cm、
尻尾の長さが 27~61 cm、体重9~16 kg と大型です。
※ジャガーネコ(体長45~65センチ)マーゲイ(体長46.3~79センチ)

他のネコ科の動物に比べて泳ぎが上手で、樹上生活にも適し、
主食は小型のサルやヘビ、鳥など、自分よりも随分小さい生き物を
捕食するようです。
oserotto

オセロットの赤ちゃん。キュートですね^^

ma-gei
マーゲイ

 untitled
ジャガーネコ(タイガーキャット)

オセロットは更に大きいんですね。迫力がありそうです。

恒例!ランキングコーナー

今回のランキングコーナーでは、

集団で襲う危険生物ベスト5

草食なのに人を襲う危険生物ベスト3

驚きの必殺技を持つ危険生物ベスト5

日本を騒がす海の危険生物ベスト5

古代危険生物ベスト3

が放送予定です。ぅ~ん。気になりますね。
個人的にはこのランキングコーナーが最も好きです。

「集団で襲う危険生物」はグンタイアリやピラニア、
蜂などが思い浮かぶのですが、どのような
危険動物が放送されるのでしょうか。

少し前に見つけた動画をひとつご紹介しますね。

【ピラニアに骨にされても泳いでいるヘビ】

苦手な方はスルーしてくださいね。。
…これは、泳いでいるというより、水に漂っている
気がするのですが、どう思われますか?
ピラニアに噛まれたところから出血した血の匂いに
つられてどんどんピラニアの数が増えていくそうです。

絶対に遭遇したくない超危険生物~猛毒編~

その他にも、危険動物がスタジオに登場したりと、
今回も盛りだくさんの放送になること必至ですので、
お見逃しなく!!