s shiwake 11月16日の関ジャニ仕分け∞カラオケワールドカップの結果!

 

2013年11月16日の関ジャニ仕分け∞仕分けその1は
カラオケワールドカップでした。
気になる得点と対決結果をお伝えします。

 

 

スポンサードリンク

 

今回のカラオケ対決は世界各国から
対戦相手が集結したワールドカップでした。

1116 300x168 11月16日の関ジャニ仕分け∞カラオケワールドカップの結果!

番組の概要はこちらでご確認できます。

気になる対戦結果と得点は?

【第一試合】
オリビア(カナダ) VS  ティミー(イギリス)

課題曲:愛燦燦(美空ひばり)
仕分け人:横山⇒オリビアを選択
結果:オリビア(94.943点
ティミー(94.931点) ⇒仕分け失敗

AIのバックコーラスオリビアさんと、
AYUのバックコーラスティミーさんとの
対決は僅差でオリビアさんの勝利でした!

【第二試合】
マイケル(フィリピン) VS ジェニファー(アメリカ)

課題曲:瞳をとじて(平井 堅)
仕分け人:丸山⇒マイケルを選択
結果:マイケル(94.140点)
ジャニファー(95.499点)⇒仕分け失敗

今回唯一の素人でオーディションを
勝ち上がってきた英会話講師のマイケル。

素人とは思えない素晴らしい歌声でしたが
微妙な音程など、やはりミュージカルの
第一線で活躍するプロ、ジャニファーの
実力には及ばず…

 

【第三試合】
アンドリュー(ジンバブエ) VS つるの剛士(日本)

課題曲:ラヴ・イズ・オーヴァー(欧陽菲菲)
仕分け人:安田⇒つるのを選択
結果:アンドリュー(91.732点)
つるの剛士(95.689点)⇒仕分け成功

ゴスペルシンガーのアンドリュー、
流石の声量でしたが声量が一定だと
抑揚がないと機械に判断されてしまう
ため、聴いていた印象に比べて得点が
伸び悩んだようです。

スポンサードリンク

 

【第四試合】
Sayulee(ニュージーランド) VS リン・ユーチュン(台湾)

課題曲:ひこうき雲(松任谷由美)
仕分け人:錦戸⇒リン・ユーチュンを選択
結果:Sayulee(92.941点)
リン・ユーチュン(95.917点)⇒仕分け成功

とても難しい曲と二人とも言っていました。

Sayuleeさんのキャラが自分が想像していた
よりも濃かった…^^;

【準決勝第一試合】
オリビア(カナダ) VS ジェニファー(アメリカ)

課題曲:
オリビア:Jupiter(平原綾香)
ジェニファー:みずいろの雨(八神純子)
仕分け人:村上⇒オリビアを選択
結果:オリビア(93.623点)
ジェニファー(94.571点)⇒仕分け失敗

二人とも難しい曲をチョイスしました。
オリビアさんの加点のポイントを意識
した歌い方がひとつ上手でしたね。

 

【準決勝第二試合】
リン・ユーチュン(台湾) VS つるの剛士(日本)

課題曲:
リン・ユーチュン:三日月(絢香)
つるの剛士:Story(AI)
仕分け人:大倉⇒つるの剛士を選択
結果:リン・ユーチュン(95.862点
つるの剛士(94.075点)⇒仕分け失敗

リン君の方が歌い方に余裕みたいな
ものがあった気がしましたが…
やはりつるのさんの歌声は訴えるもの
がありますね。

決勝なみの、とてもレベルの高い闘いでした。

 

【決勝戦】
ジェニファー(アメリカ) VS リン・ユーチュン(台湾)

11162 300x169 11月16日の関ジャニ仕分け∞カラオケワールドカップの結果!

課題曲:逢いたくていま(MISIA)
仕分け人:渋谷⇒リン・ユーチュンを選択
結果:ジャニファー(95.949点)
リン・ユーチュン(97.197点)⇒仕分け成功

ジェニファーさん、大会ベスト記録を
たたき出しました!

しかし、リン君は強かった…

第1回カラオケワールドカップ優勝者は
台湾代表のリン・ユーチュンでした!!

リン君はどの闘いでも高得点をマーク
してきましたね。

嫌味のない言動や、頑張って日本語
で話そうとするところも好感が持てます。

出場するたびに新たなリン君ファンが
増えるのはないでしょうか^^

May J.との再対決を是非見たいものです。