Zemanta Related Posts Thumbnail
今世紀第一位の高視聴率記録を叩き出したTBS系ドラマ「半沢直樹」。「倍返し」はもはや流行語になる勢いですが、実は、「机バンバン」もひそかなブームになりつつあります。

 

 

スポンサードリンク

イラっとするけどクセになる?!小木曽次長の机バンバン

半沢の敵キャラとして緋田さん演じる小木曽次長が、
机をバンバン叩きながら相手を追い詰めていくこの演技。

これが「机バンバン」と形容され、ドラマが終わってからも
話題になっています。

↓机バンバンのシーン【動画】

いるいる!こういう人!!

窮地に追い込まれた小木曽次長のより激しい机バンバン

それにしても、小木曽次長の顔芸…表情が凄いですね。

もっと見たい方はこちらから

演じている緋田康人さんについて調べてみました。

s_hida2

緋田 康人(ひだ やすひと)
別名 西田康人
生年月日:1964年2月5日(49歳)
170cm 58kg
出身地:東京都
所属事務所:フロム・ファーストプロダクション

 

映画もドラマも多く出演されています。

スポンサードリンク

 

2011年のテレビ朝日系ドラマ「11人もいる!」では
ゲイバーのママ役をされました。似合いそうです。

木更津キャッツアイの教頭役も緋田さんでした。
言われてみれば…いたいた!!
あの教頭が緋田さんだったのですね。

2006年には映画「亀は意外と速く泳ぐ」で
水道屋さんの役をしています。

s_hida
因みに手にしているのはラバーカップ(俗称スッポン)です。
こちらもいい表情してますね^^

最近の映画では2012年公開の
麒麟の翼に刑事役で出演されていました。

緋田さんは俳優の竹中直人さんとも親しいようで、
竹中直人監督作品では常連さんとなっています。

そして、俳優になる前はお笑い芸人で、
「ビシバシステム」というお笑いコンビを組んでおり、
その当時の芸名が「西田康人」でした。

前述の竹中直人さんとは、当時在団していたギャグユニット、
ラジカル・ガジベリビンバ・システムで共に活動されていた
仲ですので、長いお付き合いになりますね。

緋田さんのあの絶妙な演技は、コントなどで培った
部分もあるのかもしれません。

その後は俳優に専念したいとビシバシステムを脱退しました。
1994年のことでした。

 緋田康人公式サイト

今回、半沢直樹の小木曽人事部長で世間に名が知れた緋田さん。
今後は脇役でも今まで以上に視聴者の印象に強く残ることでしょう。

 半沢直樹でオネェ黒崎を演じた片岡愛之助さん、結婚は?

なんと!!最終回でまさかの○○○○○?