s_shiwake12月14日(土)の関ジャニ仕分け∞は柔軟女王決定戦とカラオケ得点対決の2本立て2時間スペシャルでした。
対決の概要と結果をまとめました。

 

 

スポンサードリンク

放送内容・ゲストなどはこちらからご確認下さい。

柔軟女王№1決定戦の概要と結果

今回の参加者は9人。

1回戦のバーの高さは50cm。
これ工事現場などに置くカラーコーンとほぼ同じ高さです。
前回荒川静香さんがクリアできなかった高さからの
スタート。初回からハイレベルです。

1番手
ジェマ・メングアル(北京五輪シンクロ銀メダリスト)
スペインから今回の闘いのためだけに来日しました。

かかんにチャレンジするも後ろに倒れてクリアならず。。

2番手
水沢アリー(タレント)
後ろに倒れてクリアならず。
個人的には「何で出てるの?」というレベルの柔軟性でした。

3番手
横山由依(AKB48)
AKBのプライドをかけてチャレンジするもクリアならず。。

柔軟性だけでなく、筋力も必要であることを身を持って実感。

4番手
ジョーディン・ウィーバー(ロンドン五輪体操団体金メダリスト)
やはりこの闘いのためだけにアメリカから来日した現役体操選手。
スムーズにクリアし、その実力を見せつけます。

5番手
柳下(やぎした)容子(元NFL・NBA チアリーダー)
今回の闘いのために10日間筋トレをして挑みます。

スムーズにクリア!

6番手
北尾佳奈子(シルク・ドゥ・ソレイユ パフォーマー)
チャレンジ前には物凄い柔軟性をアピールし、クリア!

7番手
室 加奈子(MNB48 )
オーディションを突破し参加する17歳。
今回が初の全国ネットでのテレビ出演。

バーと身体の間にかなりの余裕をもってクリア!
下克上なるか?

「君いける!」と関ジャニメンバーからも太鼓判!

8番手
シルク(芸人)

普通にNG。これまた「何で出てきたのん?」と言いたいレベル。。

9番手
須田亜香里(SKE48・現柔軟女王)

女王になったことでテレビやPVに写る回数が上がった
ものの、先日のY字バランス対決に敗れて2位に…

ソロで出られる番組が他にないので、今回は負けが
許されない状況とのこと。。

「負け癖」を心配する関ジャニメンバー…

3連覇を目指しチャレンジ。やすやすとクリア!

バーを見ながら身体を下げるタイミングをはかる方法は
他のチャレンジャーにはないやりかたと分析する関ジャニメンバー。

2回戦:6人参加

バーは50cmから35cmへ。
一気に15cmも低くなるのは
参加者のレベルが高いためとのこと。

35cmはそろばんとほぼ同じ高さ。

1番手
ジョーディン・ウィーバー
よく見ると意外とがっしりしている彼女。

「負けるために来たわけではない」とチャレンジ。

後ろに倒れてしまいまさかの失敗。
もう少し練習すればできるという負けず嫌いっぷりだが、
「クリアできるのはすごいこと」と、難しさを認めました。

2番手
横山由依
2013年総選挙13位、新キャプテンに。

バーは相当低く、総選挙より緊張するとチャレンジ。
ダンスとバスケで鍛えた柔軟性で挑みます。

身体は後ろに倒れなかったものの、おなかに
バーが当たって失敗。。

「(バーを)くぐるタイミングが難しい」んだそうです。

スポンサードリンク

 

3番手
北原佳奈子 クリアならず。
北原さん、1回目も2回めもさらっとオンエアされただけでした。

4番手
室 加奈子
堂々と「自信あります」と言うも、関ジャニメンバーからの
言葉に不安になりつつチャレンジ。

そして見事クリア!

まだ余裕がありそうなパフォーマンスでした。

喜ぶむろかな、不安そうに顔をくもらせるあかりん。。
関ジャニメンバーからも「須田ちゃん、ヤバイで」の声。

5番手
柳下容子
自信を尋ねられ「くぐります!!」とチャレンジ。

このために鍛えた筋力と根性でもちこたえてクリア!!

6番手
須田亜香里
笑顔で「くぐります!」
(もうそれしか言えないですよね。。)

やはり余裕のクリア!!

3回戦:3人残留

バーの高さは4cm下げて31cmに。
これは2リットルのペットボトルと同じ高さ。

1番手
室 加奈子
関ジャニメンバーがプレッシャーをかけるも、
「ここまできたら勝ちたい。下克上したい」
と宣戦布告。あかりんは笑顔で
「まだゆずれません♥」

そして…

バランスを崩しながらも意地でこらえてクリア!!

世代交代も現実味を帯びてきました。

そんなむろかなちゃん、
「本当はくぐれると思っていなかった。」
と、本音をぽろり。。

「崩れたバランスを立て直したのがすごい」
と、あかりん。

2番手
柳下容子
「絶対にアイドルには負けません!」
できる!いける!!と自分に言い聞かせチャレンジ。

見事クリアし29cmを超えると宣言。

3番手
須田亜香里
負けたら後がないあかりん。
女王になることだけをイメージしてきたというあかりん。
自信は…「あります!!」

やはり余裕のクリア!

本人もどうしてくぐれるのかよくわからないそうで
「くぐるべくして生まれてきた」との名言(?)も飛び出しました。

4回戦:3人残留

バーの高さは2cm下がって29cmに。
これはあかりんの優勝記録。

関西どうしだからかむろかなを応援する関ジャニ。

1番手
室 加奈子
ナーバスになって少し弱気になるも気合を入れてチャレンジ。
そして見事クリア!!大会記録に並びます。

顔とバーの間にはまだ余裕があるように見えました。

あかりんは「勝負しがいがある」と余裕を見せつけます。

2番手
柳下容子
「世界の舞台に立ってきたので負けない自信はある!!」
とチャレンジするも後ろに倒れてしまい失敗><
惜しくも脱落。

3番手
須田亜香里
失敗したらその時点で王座から落ちてしまう状況です。
「アイドルってすごいんだぞ」というとことを見せれるように
がんばるとチャレンジ。

結果はもちろんクリア!!

5回戦:決勝戦

バーの高さは何と28cmへ。

くぐれるのか?というか、これをくぐろうという発想がもう…
というレベルのバーの低さ。。

結果は…

くぐったものの
s_murokana

 

s_murokana2

むろかなちゃん、後ろに倒れて失敗。
太ももを掴んでいると起き上がるのが大変なのでしょうか?

一方のあかりんは…

s_akarin

 

s_akarin2

何と成功!!
もはや地面の高さよりも倒れているように見えます。

須田亜香里 悲願の3連覇達成!!

おめでとう!!そして参加者の皆様お疲れ様でした。

【結果一覧】

s_kekka
画像:番組公式サイトより拝借

カラオケ得点対決の結果!!

今回は先に柔軟女王決定戦を3回戦まで放送し、
そこでカラオケ得点対決が入りました。

今回はシェネルを迎えての3連戦。
無敗のシェネル、今回も白星を守れるか?!

1回戦挑戦者 AIKA

課題曲:BABY I LOVE U (シェネル)

どんな曲でも完コピでき、音程どおりに歌えるというAIKA。
2日間22時~翌朝5時まで練習して挑みました。

仕分け人:村上⇒シェネルを選択
結果:
AIKA (92.781点)
シェネル(93.427点)⇒仕分け成功

AIKAは英語でラップ調のフレーズもあるこの曲を余裕たっぷりで歌うも、
強気で迎え撃つシェネルの方が加点が目立ちました。

2回戦挑戦者:ニッチェ 江上

課題曲:アイシテル(シェネル)

新曲でシェネルを負かしたいとこの曲をチョイスした江上。

仕分け人:渋谷⇒シェネルを選択
結果:
江上(92.854点)
シェネル(93.683点)⇒仕分け成功

江上さんも上手だったけど、声の厚みや声量その他、
やっぱりシェネルさんは上手いヮ!違うヮ!!と思いました。

3回戦挑戦者:森 恵

課題曲:ビリーヴ(シェネル)

ここまでのシェネルの2曲を聴いて更に闘争心が沸いた
という森さん。
ストリート暦13年の底力は!?

一方のシェネルは
「一番のお気に入り(の曲)なので絶対に負けられない」
と応戦します。

仕分け人:安田⇒森 恵を選択

結果:
森 恵(94.773点)⇒仕分け成功
シェネル(94.585点)

なんと!!

ついに無敗の(といっても過去1回出場の3回戦ですが)
シェネルに黒星がつきました。

森さんの日本人とは思えない上手さ、声量、発声に
シェネルさんも「本当にうまい」と賞賛。

得点差は0.188点と僅差の勝利でした。
シェネルは感情を込めてパワフルに歌っていましたが、
森さんに比べて音程ミスが多かったように思います。

また、音程の正確さは森さん92%、シェネル91%と
1ポイント差でしたが、加点数では森さんが82回、
シェネルが69回と、森さんが上回っていました。

シェネルは「素直におめでとうと言いたい」
「負けてしまったけれどまた来てもOK」とのことでした。

柔軟もカラオケも手に汗握る対決でした。

きりりとした表情に強いまなざしの正統派美人のむろかなちゃん、
全国ネットデビューして、今後「くる」と思うんですが、いかがでしょう?

Twitterでのむろかなかわいい・美人ツイートも物凄く多かったですし、
見た目としゃべった時の関西弁とのギャップに好感を持つ
人も多かったみたいですね。

むろかな画像を検索してみたところ、グラマラスに写って
いるものが結構あり、オンエアではそんなイメージが
なかったので(失礼ですが)意外でした。見てみる

美人でスタイルも良くトークや関ジャニとの絡みも上手で、
話題性も十分と何拍子も揃っていますので、きっと次回の
柔軟王にも出場すると思いますし、その時には本気で
女王を狙ってくるでしょう。
既に準備を始めているかもしれませんね。

あまり興味がない側からするとどの子も同じにみえたり、
(もちろんよく見ればそれぞれ個性があるのですが)
鼻につくばかっぽさやわざとらしさもなく、個人的には
とても好感が持てた室加奈子さん。

来年の総選挙に期待がかかります。

こんな風に素敵な素材・キャラでも全国ネットで公にならない
メンバーが他にも沢山いるのでしょうね。。

元にしろ現にせよ、広く知られているメンバーは整形だの、
ヤラセの熱愛だの、言いがかりや悪い噂を良く耳にしますが、

スレていない、ひたむきな子達がどんどん知名度を上げていって
くれたらいいなと考えさせられたひとときでもありました。

カラオケもとてもレベルが高い闘いでした。
May J. リンくん、シェネルの三つ巴戦も見てみたいです。

どちらの企画も、ずっと続けてほしいです^^