s_ha-to2月14日のバレンタインデーで、本命さんや彼氏・旦那様にチョコレートだけでなく、プレゼントも贈るケースが増えています。
そこで今回は、バレンタインのプレゼント選びのポイントをまとめました。

 

スポンサードリンク

プレゼント選びのポイント~予算~

贈りたい物が決まっていない場合、
「何を贈るか」の前に、「予算はいくら?」
があるかと思います。

予算を決める上でのポイントとしては、

【相手の負担にならない額にすること】

です。

というのも、バレンタイでチョコレートや
プレゼントを頂いたら、男性側は
「お返しをしなければならない」と、
小さいうちから教え込まれている
場合が殆どだからです。

相手の経済状況にもよりますが、
お返しに困ってしまうような高価な
物を贈るのも、考えものですよね^^;

平均すると、高校生で3000円くらい、
学生や社会人で5000円~10000円
程度が多いとのことです。

あくまで気持ちの問題ですので、
参考程度に受け止めて頂ければと
思います。

どんな物を選ぶ?

それでは、次に、どのような物を
選んだら良いか、考えて行きましょう。

ポイントとしては

・日常的に使えるもの
・複数あっても問題ないもの
・彼の好みに合っているもの

といったところでしょうか。

スポンサードリンク

具体的には…

【中高生さん】
☆手袋やマフラー
⇒通学時に毎日使えてこの時期に重宝します。
制服にマッチするものを選ぶのがポイントです。
メンズマフラー色々
スマホを使う彼ならば、手袋はタッチパネル対応
のものがオススメです。

【学生さん】
☆ファッションアイテム
⇒帽子や時計などを贈る場合は彼の
手持ちの私服に合わせられる物をチョイス。
☆日用雑貨
⇒一人暮らしをしている彼に。

【社会人】
☆ビジネスグッズ
⇒ネクタイ・ネクタイピン・カフスボタン
ベルト・高級筆記具(ボールペン)など。

パーカーボールペン各種

【旦那様】
☆ビジネスグッズ
☆日頃欲しがっている物
⇒さりげないリサーチが功を奏します。

【全世代】
☆スマホケース
☆香水
☆アンダーウェア(下着)
☆アクセサリー(ペア含む)
☆趣味で使える物

などがあります。

プレゼントを渡す時には、
なぜその品物を選んだのか、
どんな事を考えながら選んだのか
などを伝えると、彼を想う気持ちが
より伝わるのではないかと思います^^

また、好みが分かれる品物は、彼と
一緒に選ぶのも良いですね^^

何よりも貰って嬉しい物は…

チョコレートよりも、プレゼントよりも
何より嬉しかったのは、一緒に貰った
手紙やカードだったという男性は
少なくありません。

s_IMGP4847_20130213102801

素直な想いを綴った手紙やカードを
添えるようにすることを、ゆるりん☆は、
強くおすすめいたします。

ハートのメッセージカードを手作りしてみる

あなたのバレンタインデーが思い出に
残る素敵なものになりますように…☆ミ