1023552_94089962 (1)iPhoneの緊急速報の停止・再開方法と、いざという時に役立つグーグルクライシスレスポンスのご紹介です。

 

 

 

スポンサードリンク

 

とてもありがたい緊急速報

大規模火災や自然災害などの情報を
リアルタイムでいち早く知らせてくれる
緊急速報。

警報や、避難場所など、随時更新される
最新情報を得ることが出来ます。

官公庁のHPにアクセスが集中して
閲覧できない、ページが開かれるまでに
時間がかかる時にも重宝します。

大変ありがたいシステムで、今や殆どの
携帯電話に配信されています。

ですが…

一度緊急速報が配信されると、「緊急」
なので、夜中でも会議中でも関係なく
最新情報が通知されます。

「緊急」を知らせるものなので、iPhone
の音をオフにしていても、あの音が鳴り響く
わけです。。

本来ならばされるべくして配信される
緊急速報なので受診して最新情報を
得るのが一番なのですが、

 緊急速報の内容に該当しない
 通知音が鳴っては困る状況

などで、通知を停止したい時があると思います。

例えば深夜の配信で緊急速報の内容を知り、
自分の居住地域は該当しない場合や、
大切な会議やプレゼンを控えている時などなど…

重ねて書きますが、本来ならば常に緊急速報を
受信し、最新の情報を得るべきだと思います。

後に自分が該当する可能性も大いにあります。

「それでも」
「わかっているけど数時間停止したいの」

という場合の緊急速報の停止方法をご紹介します。

緊急速報のオフのしかた

設定方法は3ステップで簡単です。
(softbankのiphoneです)

まず、iPhoneの「設定」を開きます。

S__13508610

次に通知センターをタップします。

S__13508611

そして一番下までスクロールすると、
緊急速報のオン・オフ設定があります。

ここをオフ(左側にスライド)することで
緊急速報が配信されなくなります。

その他のアプリの通知の有無も、ここで
設定できます。

一時的にオフにした場合、通知不要な
時間が過ぎたらオンに戻すのをお忘れなく…

今回この記事を書いたのは、

夜中に緊急速報が配信され、随時更新される
警報や避難勧告が朝まで続きました。

私はその手の情報がとても気になる方なので
配信内容を随時チェックしていましたが、

仕事上しっかり睡眠をとらないと身の危険
にさらされる方もいるのでは?

と思ったからです。

携帯電話を持っていない方もいらっしゃるので、
本当に緊急に避難しなければならないような時には
地域で放送がかかったり、携帯の緊急速報が
なくても何とかなるとは思います。

ですが、事前に知っておくことで、緊急時に
「備える」ことができますので、止むを得ない
場合以外は緊急通知はオンにしておくことを
おすすめします。

Googleクライシスレスポンスは是非ブックマークを

Googleから防災マップや災害情報マップが
提供されています。

Googleクライシスレスポンス

PCでは上部のタブから、
bousai

スマホの場合は左上のメニューアイコンから
S__13516802 S__13516803

災害情報マップや防災マップを選択できます。

避難所、災害時に無料で使える特設公衆電話の場所などに加え、
災害情報マップでは地震や津波情報や天気・交通状況など、
防災マップでは火災危険度・建物倒壊危険度・総合危険度など、
いざという時に役立つ情報を得ることができます。

グーグルクライシスで検索すると
すぐにヒットしますが、ブックマークしておくと
良いと思います。

 

この数年、異常気象や地震災害の増加が
目立ちますが、緊急速報が配信されるような
事態が減少することを願います。