s_14668371ピリ辛が美味しいあのチョリソーを簡単に作れる!
と、クックパッドでも話題のこのレシピを我が家でも試してみました^^

 

 

 

スポンサードリンク

チョリソーって、美味しいけれど、買うとなると
ちょいとお高いですよね^^;
我が家では高級食材扱いです。。

でもたまに無性に食べたくなるのもまた
チョリソーなのですな。。。

ビール飲んでいる時なんか特に…(*´Д`)

そんな折に、クックパッドニュースで目にしたのが、
自家製ピリ辛ウインナーのレシピでした。

なにやらワンステップの手間いらずで簡単に
チョリソー(もどき?)が作れるとのこと。

カライモノスキーの私がこれを試してみない
手はありません!

早速作ってみました♪
もとレシピ(クックパッド)

用意するのはウインナーと一味唐辛子のみ。

…のみ♪

IMG_4281

いつもは大袋のチープなウインナーですが、
少しだけ奮発してみました^^v
因みに、シャウエッセンのようにスパイスや
スモークの香りなどが強めの物だとピリ辛を
感じにくいんだそうです。

IMG_4283

ラップの上にウインナーを乗せ、
一味唐辛子をまんべんなくまぶします。

IMG_4283
裏表満面なく全体に唐辛子が触れるようにします。

IMG_4284
ラップで包みます。

IMG_4325
裏側から見たところです。

これをビニール袋などに入れて、冷蔵庫で2~3日。

…たったこれだけなんだそうです。

これだけ?
これだけで!
チョリソー風味のウインナーが食べられるの??

ワクワクドキドキしながら待つこと3日。
(…長かったぜぇ~)

IMG_4326
少し唐辛子が馴染んだようにも見えます。

IMG_4327
軽く水洗いして

IMG_4328
焼きます。
この時に少し水分を足してやると、パリっとした
仕上がりになります。

IMG_4329

出来上がりました(*´∀`*)

さぁ!
さぁさぁさぁ!!

物凄く期待しながら食べてみました♪

…。。。。。

ん??

あまり辛くない。。。^^;

あとからじんわりと辛味を感じる程度でした。

辛過ぎるのが苦手な息子に調度良い辛さでした。

辛味は使う一味に大きく左右されるそうなので、
恐らく我が家の一味があまり辛くなかったからだと思います。
(今改めて写真を見てもあまり辛そうに見えないし…)

辛辛魚についてくる一味唐辛子でやったら
いい感じになりそうです♪

↑後入れの用に一味唐辛子が入っているんです。
残ったつゆはご飯と卵で雑炊にして全部
食べつくしちゃう旨さです。かなり辛いです。
大好きです。
コンビニで見かけることもありますし(260円くらい?)
楽天やアマゾンでも買えます。
辛辛魚(楽天)

どうせならと、唐辛子漬けでもやってみました。

IMG_4332

IMG_4333

うっかり焼き上がりの写真を撮り忘れてしまいましたが、
こちらも唐辛子漬けが見た目より辛くなく、
ほんのり辛醤油風味がついた程度でした^^;

これはもしやいつものチープなウインナーの方が
あまり辛くない一味でもそれっぽくなるのか?

はたまたいつも食べているチョリソーが激辛なのか?

もう少し研究の余地がありそうな結果となりました^^;

辛いのが苦手な方には程よい辛さで良いのかも…
辛さを求めるならば、つくれぽに多くあったように、
唐辛子を洗わないで焼くのがオススメだと思います。

粉末よりも液体の方が味が入りやすい気がするので、
デスソースなどを使ってやってみたいです。

因みに私が今までで一番辛いと感じたのはこちら

カプサイシンソースです。
これはちょっとなめてみただけでもビリビリ
するほど辛かったです。

こちらも辛辛魚同様に楽天やアマゾンでも買えます。
楽天で見てみる
アマゾンでチェックしてみる→カプサイシンソース

これを使えば多分求めていたチョリソーになる気がします。
魚肉ソーセージなどでも試してみたいです♪

やってみたら追記します^^v