s_02292016年は閏年です。
…とはわかっていても、息子にきっちりしっかり説明できるかというと…。。。自信がない。。^^;
母の威厳(というかちょっといいカッコしたい)のためにも、調べてまとめてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

1年は365日。
でも、366日の年もある。
それが4年に一回の閏年。

地球の自転と公転の関係で、
厳密には1年は365日ぴったりではない。

そのズレを調整しているのが閏年。

私の認識はこんな感じでした。

でも…子供から「なんで?」「どうして?」とか、
具体的な数字を聞かれたら答えられません^^;

調べてみたところ、誤認識あり、新たな発見ありでした。
それではいってみましょう☆

閏年の「うるう」とは?

まず、最初に、閏年でない年のことを『平年』と呼びます。
(知らなかった~)

閏年 ⇔ 平年

閏年の「閏(うるう)」には「余分な」とか「差し挟む」の意味があります。
そこから、平年よりも多い暦月・暦日を、閏月・閏日と呼びます。
(閏月は明治初期まで使われていた旧暦で、3年に1度設けられていました)

閏年はこのような閏月や閏日がある年を指します。

閏は訓読みでは「ジュン」、閏年を「ジュンネン」と読む事もあります。
因みに英語では leap year といいます。

leapには「跳ねる」「跳んで移動する」の意味があり、
曜日を飛び越えることに由来しているようです。
(例えば平年なら前年の3月1日が日曜日なら、今年の3月1日は
月曜日ですが、閏年だと曜日を飛び越えて火曜日になります。)

 閏年とは閏月・閏日がある年

閏年が必要な理由

では、なぜ閏年を設ける必要があるのでしょうか。

1日は24時間、1年は365日とされていますが、
これはそれぞれ、
地球が太陽の周りを一周(公転)するのにかかる時間(=1太陽年)
地球が1回自転するのにかかる時間(=1太陽日)
がベースになっています。

これらはどちらもぴったりの時間で
自転・公転しているわけではありません。

実際には、自転周期が23時間56分4.~秒、
公転周期は365.2422日→365日と5時間48分46.~秒です。

暦では1年が365日ですが、
実際に地球が太陽の周りを一周するには、
365日と5時間49分かかります。

つまり、1年で5時間49分ほど、暦が実際の季節よりも
先に行ってしまうことになります。

閏年がなく、すべての年が365日だったとすると、
4.1年で1日ずれます。
なんだそのくらいちょっとじゃん?と思うかもしれませんが、
10年では2.4日(まだこれくらいでは「ずれた感」は少ないですかね)、
100年だと24.22日(!けっこうずれますね)、
1000年で242.2日(!!こんなにずれちゃうんですか)
もずれる計算になります。

長期スパンとはいえ、242日ずれたら暦と実際の季節がかなり
かけ離れてしまいますよね。

これを防ぐために閏年を設けて調整しているというわけです。

 暦と実際の季節のズレを閏年を設けて調整

閏年の決め方

4年に1度の閏年~♪
と思っていましたが、違いました^^:

現在使われている太陽暦(グレゴリオ暦)では、閏年の条件として、

1・西暦年が4で割り切れる年 → 1980年、2016年
2・西暦年が4で割りきれても、100で割り切れる年は除外 → 1900年、2100年
3・西暦が100で割りきれても400で割り切れる年 → 1600年、2000年

というルールを設けています。

ひとことで言えば、

西暦が100で割り切れ、かつ400で割り切れない年は平年、
それ以外で4で割り切れる年は閏年

ということになります。

とはいえ、2100年までは4年に1度で大丈夫そうですね^^

 閏年は基本は4年に1度、ただし例外あり

2月29日生まれの人の誕生日の扱いは?

閏年の2月29日に生まれ、そのとおりに出生届を出せば、
戸籍上ももちろん2月29日生まれになります。

民法によると年齢が加算されるのは、誕生日の前日の24時、
つまり2月29日生まれの人なら2月28日の24時にひとつ年を
取るので、平年で29日がなくても年齢加算のタイミングは同じ
ということになります。

むしろ、3月1日生まれの人の方が、平年より閏年の方が
年を取るのが1日遅くなるので特別感はあるのかもしれませんね。
(意識している方は少なそうですが^^;)

因みに…特に子供にとっては一大イベントでもある
お誕生日のお祝いなどは、2月28日に行う事が多いようです。
2月生まれなので2月のうちにということみたいです。

免許更新期限など誕生日を基準とする行政手続には
「みなし誕生日」として2月28日が適用されます。

現代はどうなのか定かではありませんが、2月29日に
生まれても後々の便宜を図って3月1日生まれとして
届け出るケースも多いようなので、実は2月29日生まれ
さんも結構いるのかもしれませんね。 は~い!←

今回の閏日、2月29日はどんな日になるのでしょう?
特別な日になるかなぁ…