s_reasuger2砂糖=太る・摂り過ぎると身体によくない。
そんなイメージが浸透していますが、食べても太らない、むしろ痩せて若返る効果がある砂糖、その名も『希少糖』。具体的な効果や、入手方法などを調べました。

 

スポンサードリンク

希少糖とは?

そもそも希少糖とは何なのでしょうか。
文字から察するに、とても希少な砂糖?

Wikipediaによると、希少糖は、rare sugar
レアシュガーとも呼ばれ、

「自然界にその存在量が少ない単糖とその誘導体」

と、定義づけられています。
(単糖=糖の最小単位)

s_reasuger
上の図は、自然界での量を円の大きさで
表したものです。

自然界に大量に存在する糖の代表格
として、ブドウ糖や果糖があげられます。
(全部で7種類確認されているそうです)

中央の大きい緑色の円ををブドウ糖とすると、
希少糖はその周囲の小さな赤い粒です。

希少糖は自然界に存在する量は少ない
ものの、その種類は約50種類と多岐に
わたり、様々な生理機能を持ちます。

代表的なものには、

・L-グルコース
・D-アロース
・D-タガトース
・D-プシコース
・キシリトール
・L-リボース

などがあります。

ガムでおなじみのキシリトールも
希少糖だったのですね。

そして今、話題になっていて、最も研究が
進んでいる希少糖は、上記の中でも、
D-プシコースとD-アロースです。

特にD-プシコースは、砂糖の約7割ほどの
甘みがあり、しかもカロリーはほぼゼロで、
食後の血糖値の上昇を穏やかにしたり、
内臓脂肪の蓄積を抑えるという現代人に
嬉しい効果があります。

香川県で生産方法を確立!

約50種類もある希少糖ですが、単体で販売
されることは殆どなく、仮に販売されても
非常に高価なものだったといいます。

そして、これまで、自然界に大量にある
単糖(ブドウ糖など)から希少糖を生産する
方法はありませんでした。

人間に有効な生理作用があっても、大量生産
して商品化・流通させるのはとても困難だと
されてきていたのです。

s_reasuger3

香川大学農学部の何森(いずもり)健教授(70)は、
何と30年以上前から希少糖に注目していた
そうです。

香川大学農学部では、研究機関を設立し、
同大学医学部や県や企業と連携しながら、
希少糖の研究を推進してきました。

長年に及ぶ研究成果と、産官学の英知の
集結により、希少糖を体系的に生産する
「イズモリング」が構築されました。

でんぷんから希少糖であるD-プシコースと
D-アロースを生産する技術が確立されたため、
わたし達も希少糖の恩恵を受ける事ができる
ようになりました。

希少糖の効果は?

ノンカロリーということで、まずは「太りにくい」
という効果があると思いますが、身体にうれしい
希少糖の効果を、もう一歩踏み込んで、それぞれ
ご紹介いたします。

D-プシコースの効果

ひとことで言えば、糖代謝と脂肪代謝です。

体内では、
D-プシコースを摂取⇒小腸での糖の吸収抑制
⇒肝臓で脂肪生成抑制⇒内臓脂肪蓄積防止
という作用が働きます。

スポンサードリンク

 

【糖代謝】
・食後の血糖値とインスリンの上昇を抑制する。
⇒一般的な糖は摂取⇒血糖値上昇⇒食欲アップ
この流れが抑えられるので、ダイエットや糖尿病
(予防・治療)に効果的

【脂肪代謝】
・抗肥満効果
・内臓脂肪低減効果
・動脈硬化抑制効果

【その他】
・抗う蝕性(虫歯になりにくくする)
・寿命延長作用

 D-アロース

D-プシコースから作られ、その効果は
活性酸素の発生を抑制することです。

活性酸素はがんや梗塞、DNA異常など、
身体に様々な悪影響を及ぼします。

・抗酸化作用(アンチイエイジング)
・抗癌作用
・血圧上昇抑制
・虚血障害保護作用
・抗骨粗鬆症(細胞増殖抑制作用による)
・寿命延長作用(内臓脂肪の低減と活性酵素の抑制による)

が確認・報告されています。

より詳しく知りたい方はこちら(希少糖普及協会HP)
をご覧下さい。

D-プシコースとD-アロースの効果を生かして

希少糖の使用により開発が想定される
医薬品や機能性食品には、

・活性酵素抑制剤(機能性食品、化粧品)
・虚血保護剤、臓器保存剤(医薬品)
・制癌剤(医薬品)
・血糖硬化剤(医薬品、機能性食品)
・抗高脂血症剤(医薬品、機能性食品)
・抗肥満剤(機能性食品)

などがあります。

その他、希少糖の働きが動物だけに
とどまらず、植物にも影響をあたえ
植物生育調節作用、植物病虫害耐性増強作用
があることも分かってきました。

研究・開発が進めば、害や危険性がない農薬への
応用も期待されています。

 希少糖はどこで買える?価格はいくら?

平成23年6月に業務用として香川県内限定で
希少糖のシロップが販売され、様々な食品メーカー
から希少糖を使った商品が販売されました。

平成25年8月には念願の全国販売が
開始されたものの、生産が追いつかず、すぐに
品薄状態になってしまっていました。

そしてついに、株式会社レアスウィートさんでは、
平成26年1月20日より、レアシュガースウィートの
通販が再開されました。

HPにもあるように、在庫がなくなり次第、受付終了
とのことですので気になる方はお早めにどうぞ。


500g 2800円(楽天)

楽天でもレアシュガースウィートを扱っている
ショップがありました。

ただ、前述の株式会社レアスウィートさん
での価格500g1260円に比べると随分と
割り高になっています。

品切れだけど、どうしてもレアシュガースウィートが
ほしいという方はチェックしてみてください。

その他にも楽天では希少糖の扱いショップが多くあり、
シロップだけでなく、飴やジャム・スウィーツ・
調味料など、豊富な品揃えが印象的です。

手軽に希少糖を摂りたい方には、飴やジャム
はおすすめです。

また、希少糖を選ぶ際には、『希少糖含有量』や、
その他の糖分にも着目されると良いですよ。

オリゴ糖など、おなかにやさしいものを使って
いる商品もあります。(画像クリックで詳細を
ご覧いただけます)


400g 1260円
希少糖10~15%含有、
その他の糖は果糖・ブドウ糖・イソマルトオリゴ糖
3本セットは送料無料で3400円です。


700g 1980円
レアシュガスウィート(希少糖15%・ブドウ糖・果糖85%)を50%使用
フラクトオリゴ糖48%・ビートオリゴ糖2%
お得な3本セットは送料無料で5940円です。


300g 1200円
レアシュガースウィート90%(希少糖として15%程度)
還元難消化デキストリン10%(食物繊維)

レアシュガースウィートだけが希少糖ではないので、
色々な商品をじっくり見定めて、ご自身にあった
ひとしなを見つけられると良いかと思います。

楽天で販売されている色々な希少糖をチェックしてみる

かがわ物産館栗東庵でも希少糖使用商品を各種販売しています。

一般的な砂糖と比べると、
確かに割高な希少糖ですが、
健康やアンチエイジングの効果
を考えると、ぜひ日常生活に
取り入れたい調味料です。

更に生産技術が向上して、
安定供給や価格の低下が
進むことを願っています☆